読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星乃トラコは眠りたい。

小説を書いて一発当てて犬を飼って寝て暮らす。それがわたしの最終目標。

この時期にしか食べられない。

否、本当はたぶん、本気出して探せば、3月3日の付近とかにも食べられるかもしれない。

が、とりあえずこの時期が一番手に入れやすい食べ物がある。

それはメレンゲの人形である。

サンタの形とかトナカイの形とかあと何だ、雪だるまの形とか?

そういった、キャラクターというほどはキャラは立っていないが人形というよりはシルエットがぬいぐるみの類に近いような、そんなかわいらしい砂糖菓子の人形が、お菓子売り場の陳列棚を一列支配して立ち並ぶ。

もうそんな時期である。

早いものだ。

素晴らしい季節である。

あのメレンゲの人形はイベントがないと、それもケーキを作るタイプのイベントがないとどこを探しても手に入らないのである。ものすごく見つけづらい。あるいは高い。

ひな祭り時期だとお内裏様お雛様のペアのがありそうな気はするが、やはりクリスマスのそれのバリエーションにはかなわない。

いい季節になったものだ。

何を隠そう、私はアレが大の好物なのである。

アレを買ってきて頭からがりがりかじり食うのが好きで好きでたまらない。つま先からでも構わない。こう、尖ったところとか先端っぽい形状の部分からコリコリやるのが好きなのである。

もともと堅い食感のものを好む性質であった。最近はっきりと自覚したのだが、どうも仕事が忙しいとかストレスが溜まってくるとガリガリ言うような堅い菓子を間食に欲しくなる。

アイスクリームのシュガーコーン、M&M’sのチョコレート(あのコーティングだけ引き剥がしてカリカリ食べるのが好き)、フエラムネ(あのポリポリ食感愛してる)、凍ったコアラのマーチ(ミルク&ココア偉大)。

中でもぶっちぎりのレアアイテムが、メレンゲの人形なのである。

サンタとトナカイが肩組んでるみたいな量販品が値段の割に量が(比較的)あって良いのだが、最近見つけた天使のかたちのも捨て難い。羽のところの形状が素晴らしいカリカリ感なのである。

ああ、天使が食いたい。こんな夜中に。どのみち店も閉まっているというのに。