星乃トラコは眠りたい。

小説を書いて一発当てて犬を飼って寝て暮らす。それがわたしの最終目標。

覚書き

今日は、かれこれ半年くらい溜め込んでいたある不義理を解消しに行った。完全に私に非があるタイプの不義理で、カネの問題になることこそぎりぎりのところで回避していたけれども、当然ながら不義理をされた相手は不愉快そうで不機嫌だった。しかし幸いなこ…

失くし物を探し当てる能力

今週のお題「もしも魔法が使えたら」昔は空がとびたかった。「翼をください」の歌詞みたいなことを割と本気で思っていたし、ある年になど、サンタに頼んだりした(笑)。ありゃ小学校低学年の頃だったか中学年くらいだったか。冷静に考えると幼すぎてちょっ…

かわいいあのこが帰ってこない

またも大変にご無沙汰です、トラコでございます。ポケモンGOがアップデートを経て大変なことになってまいりました。金銀世代陣の出現や性別追加から久しいですが今回はジム戦システム変更、レイドボス出現、わざマシン登場など初代世代のトラコはテンション…

CLEAN BANDITとtobyMac

この間、ちょいとムシャクシャしたことがありまして。あんまりムシャクシャしたのでつい勢いで、Apple Musicのトライアル登録をしてしまいました。そしたらまあ何ということでしょう。世界で流行ってる音楽聴き放題の落とし放題じゃありませんか。なにこれす…

あるふたりの兄弟のこと、並びに情報屋見習いの近況

プロメテウス、という男をご存知でしょうか。 結構有名なので、名前だけは皆さまいろんなところで聞いたことはあると思います。何かの製品名が彼にちなんでつけられたとかね。 こいつはギリシャ神話に出て来る男で、まあ神様なんですが、当時人間には禁じら…

「保護なめんな」とオバマケアの行方

小田原市がいろいろと話題になっております。http://b.hatena.ne.jp/entry.touch/www3.nhk.or.jp/news/html/20170117/k10010842921000.htmlトラコ的にはまったく他人事じゃありません。トラコは放ったらかしとくと何時間でも眠れる、もとい眠りすぎる・眠気…

早くも8日、今年が過ぎる。

えー、松の内も過ぎてからでナンでございますが、あけましておめでとうございます。ご無沙汰を重ねております、トラコでございます。 相も変わらずのポケGO三昧ですが不思議不思議、正月の魔力にやられたかモチをここぞとばかりに喰いまくっていたらいつのま…

siaとLady GaGa

えー、大変にご無沙汰しています、トラコでございます。 ポケモン20周年で思い出などのんびり綴っておりましたら、あれよあれよと言う間にポケGOだサンムーンだアローラのすがただとすごいことになって参りました。もちろんトラコも配信日からアカウント作っ…

ポケモンの思い出。

おこんばんは。ご無沙汰しとりやす、トラコでございます。 小説を書いて犬を飼うぞなどとのたまっておきながら眠気と食欲のなさに日常のあれこれを妨げられる日々でございました。 今回は息抜きに雑談みたいなぶつくさでございます。タイトルにも書いてます…

この時期にしか食べられない。

否、本当はたぶん、本気出して探せば、3月3日の付近とかにも食べられるかもしれない。 が、とりあえずこの時期が一番手に入れやすい食べ物がある。 それはメレンゲの人形である。 サンタの形とかトナカイの形とかあと何だ、雪だるまの形とか? そういった、…

えなにこれ

体調不良とか仕事ガーとかで目離してたらなんかすごいPVとかきてた。星も来てた。 ありがとうございます。今見ました。 感動ポルノの定義について、ちょっと書き漏らしを見つけたのでこの記事を追記といたします。 「感動ポルノ」と「物語の質」アゲイン 以…

「感動ポルノ」と「物語の質」について

ひと月ぶりに記事を書くというのに、内容があまりこのブログのコンセプトに合わない(のでこれまでの文体が使えない…)のがちょっと心理的に抵抗があるが、まあしょうがない。他人の立てたテーマに乗っかったとはいえ、自分のノートを汚すのが嫌だからと言っ…

あかん

調べてみたら、体重が、3kgぐらい落ちている。 先々月の連休で久々に実家に帰り、イヌと戯れ、おいしいものを食べ、やりたい放題やってみたら体重が55kgを超えた。ちなみに身長は150cm前半台で下腹がやばく、ぽっちゃりを通り越して妊婦に見える。見知らぬ人…

イヌの記事を書いたのは良くなかったかもしれない。 写真見たさに自分で何度もアクセスしてしまう。 同じ写真が自分のスマホに入っていて好きなだけ見られるにも関わらず、である。 引き伸ばしプリントにでも出して部屋に飾っておくべきかしらん。 でもそん…

「プロフェッショナリズムと資本主義の精神」

っていうなにかのギャグみたいなフレーズが浮かんだけど元ネタがどうしても思い出せなくてマックス・ヴェーバーまで出てきたのに思い出せなくてかれこれ三日くらいずっとモヤモヤしていてさっきついに検索してしまった。 この敗北感を忘れないために記録して…

犬のこと

前回からずいぶん間が空いてしまった。 おまけに「眠気を払うのに有効な、たったひとつの冴えたやり方」を書くことにして筆を置いたが、ふとそれが小説のネタになり得ることに気づいてしまった。 というわけで大変に不誠実ではあるが、その話はなかったこと…

眠気と戦う

私はもうイヤだ。 眠い。 眠すぎる。 眠い。 眠い。 何も考えたくない。 眠い。 面白いものを読みたい。 眠い。 考えることの面白さが思い出せない。 眠い。 眠気と戦うにはコツがある。 まず、力を用いてはならないということである。 眠気を飛ばすためにむ…

眠り病のこと

思えば学生時代から、居眠りの多い生徒だった。特定の授業で寝る傾向が高かったのでずっとその科目と相性が悪いのだと思っていたが、よくよく考えれば特定の時間割、すなわち時間帯で眠りに落ちていたのだった。これで成績が悪ければ教師の目の敵にされたと…

わたしという人物及びその人生の目的について

小説を書いて一発当てて犬を飼って寝て暮らす。 それがわたしの最終目標。 別にわがまま言ってるわけじゃない。 小説を書くというのは私が持っているうちで唯一金になりそうな類の才能であり、暮らしのためには小遣い稼ぎでなく口を糊することのできる金額が…